2019年03月17日

指から抜けなくなった指輪(リング)は

jn-hp300-25.jpg
最近
「指から抜けなくなった指輪」などで検索されホームページやブログへ訪問される方が多くなりました。
指から抜けなくなった指輪(リング)は、通常「リングカッター」という道具で切り取ります。

リングカッターの置いてあるところは、
・消防署
・宝飾店・・・などです。


どちらもお出かけ前に電話してリングカッターが置いてあることを確認してからお出かけください。
消防署なら夜間でもOKでしょう。

痛いのを我慢するのはやめましょう。
指輪を中心に指の肉が盛り上がっているようなら・・・・・、
痛くなくてもリングカッターで切り指から指輪を外しましょう。
昔のマグネットリングは、リングカッターでは切り離すことはできません。
ご連絡ください。
042-536-0859

【2005年に書いた記事から(OCN)】
指輪(リング)が指から抜けなくなった・・・その時は。

リングカッターなどと言う便利な道具がありましてね。
結構、簡単に取れるんです。
勿論、カッターですから指輪の一部を切り取ります。
(切り離します。)そして指からはずします。

リングカターの用意してある所
消防署、気の聞く宝飾店などです。

困った時は電話してリングカッターがあることを確かめてからお出かけ下さい。

女性はとかく体調が変わりやすいもの。
いろいろな生活の中で体調によって指の太さも変化します。特に妊娠中などは気をつけてください。

新婚の時など、大切なご主人から頂いたものだからといって妊娠しても結婚指輪をはずさない方がいらっしゃるようですが。 危険です!。妊娠に気が付いたら結婚指輪は、はずした方が無難です。

指が太くなる時は一晩で太くなり、指輪が抜けなくなります。ひどくなると太くなった指に指輪が食い込んで指が腫上ります。我慢できないほどの指の痛みとそれ以上の頭痛が襲うようです。

ずいぶん昔の話です。

もう健康のためと・・・
磁気リングなど指にしている方はいないと思いますがこんなことがありました。

夕方、親子と思われる二人の女性が来店されました。若い女性の方の指から、外れなくなった指輪をはずしてくれというのです。(妊娠中ではありませんでした。)

指を見るともう普通の人の2倍くらいの太さに膨れ上がりうっ血しブヨブヨに指がなっていました。何処だか良くわかりませんでしたが血も見えました。

一晩で一気に指が太くなってしまったとのことでした。様子を見ていたそうですが痛くてその痛みが頭にきて我慢できないほどの頭痛がしてきたそうです。

急いでリングカッターで切り取ろうとしましたがリングカッターの刃がその指輪には刃が立ちませんでした。刃が食い込んでいかないのです。

普通の貴金属の指輪であれば5分もあれば切り取れます。一時は困りましたが他の方法で30分ほどかけて切り取りました。職人がいる当店ならではの工具を使ったのです。

磁気リングは、普通の宝飾店などでは、切り取れません。覚えておいて下さいね。

指輪が外れてからお医者さんへその親子は行ったそうです。なぜ医者へ行ったのがわかったかというと翌日、二人が来てお礼にと畑で取れた野菜を持ってきてくれた時に話を聞いたからです。

作業料金は、当店では無料です。
その切り取った指輪を直す時は当店にご依頼下さいね。

それにしてもリングカッター作った人すごすぎですね!。


▼修理の画像はブログ「Part2」でもご紹介しています。ブログ「Part2」へは、この文字列をクリックして下さい。





【.....抜けなくなった指輪の最新記事】
posted by 野口装身具 at 14:54| .....抜けなくなった指輪